• News
  • StaffBlog
  • PrivacyPolicy
  • Bridal
  • Recruit
  • 公的機関の金保有量

    2015年10月1日 経済リポート1532号 掲載記事

    映画「ダイハード」で、ニューヨークにある中央銀行が襲われ金庫にある大量のラージバー(約12.5圈砲狙われるシリーズがあります。

    これは映画ですが実際、主要国政府の中央銀行(日本では日本銀行)で支払い準備金として大量に金が保有されています。

    金が「世界に通用するおカネ」として普遍的な価値を保ち続けているからです。

    保有量では、米国がダントツで日本の何と十倍以上です。

    保有する金の量がその国の通貨価値を安定させる要因として機能し続けているという意味で、米ドルが世界基軸通貨と言われるのも、金の存在が大きいと思います。

    chisiki_02_01.gif

     
     

    お問い合わせ

    お問い合わせにつきましては、お電話またはお問い合わせフォームよりお気軽にお問い合わせください。